09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

ヴァナ・ディール散策記

ここは、『FINAL FANTASY XI』というオンラインゲームの鞄鯖(カーバンクル)でプレイする、某プレイヤーの活動を記録したBlogです。 Blogに名前とか出されて困る人は、こそっと/tellちょうだいね(汗)

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

魔笛奪還プロジェクト 

Posted on 20:00:00

いつもログインすると、真っ先に宅配ポストとビシージの確認をするんですが、この日は魔笛がありませんでした(汗)
魔笛を持って行かれるのも、すごい久しぶりだなあ

GW-20070223-201709.jpg

いつもの様に白門でシャウトを聞きながら夕飯を済ませますが、"魔笛奪還プロジェクト"の募集シャウトがちっとも聞こえてきません
ハルブーンやゼオルム火山のPC人口もまだ10人以下で、魔笛奪還に向かっている様子もありません
少し早めのログインだったせいか、サーバーの人口も2500人ぐらい
まだまだ、これからなのかしらん?

他所のBlogとかを読むと、どうもこの日の早朝に魔笛を持って行かれたらしいんですが、ガァイディ~ンさんしっかり守っておくれよ(爆)
一緒にログインしてきたLSの女史とチャットとかしながら募集シャウトを待ちますが、いつにもまして静かな白門(-- )o<

一度ログアウトして、PCの辞書ファイルの更新とかしてたんですが、聞こえてくるシャウトはアサルト等ばかり(-_-)
そのまま寝バザーでキャラ放置しておいたんですが、翌朝ログを読み返してみたら早朝4時に魔笛奪還に成功していましたφ(..)
この時間帯だと、ガァイディ~ンさん達ががんばってくれたのでしょうか?


それと、この日からひなまつりイベントが始まりました
GW-20070225-124510.jpg

GW-20070225-162122.jpg

三ヶ国で木に花が咲いて、PCにロリ化アイテムヒシモチ配っただけみたいですけど(おぃw
GW-20070224-201427.jpg

自分のところにも、前日のうちにヒシモチが届いていましたが、この日倉庫キャラを巡回してみたら、色々なタイプのヒシモチが届いていますね
あとでメインキャラに送って(宅配で送れたっけ?)、バザーしとこww

ファンアートコンテストとかいう外部イベントもやってる様ですが、自分は絵心とかまるでないのでパス(^-^;



FC2 Blog Ranking
面白い記事と思ったら、プチッ↑

テーマ - FINALFANTASY XI

ジャンル - オンラインゲーム

その他  |  0 trackback  |  3 comment |  edit

△page top

NoTitle

金曜日(正確には土曜日か・・・)
1時すぎだったかなぁ?奪還プロジェクトが発動し、2PTで出発したようです。
おそらく、その方達が取り返してくれたのかなぁ?と。
日本の方々でしたね。
ありがたいことです。

ちくわぶ | URL | #G.NTZkvk

2007/02/26 19:03 * edit *

NoTitle

いつもリンバスでお世話になっております。
Blogいつも拝見させていただいてます。
魔笛奪還ですがわたしも日本人Iさんのシャウトに乗って18人で突撃してきました。
終了時には12人になってましたが普段あまり経験できない戦いだけにとても楽しかったです^^

Cross | URL | #GJzF38Bw

2007/02/27 00:52 * edit *

NoTitle

どもどもv-218
もうちょい夜更かししてれば良かったな(ちっw
ビシージLv7が実装されれば、今より魔笛奪還の機会が増えるかm…

Miyamiya | URL | #-

2007/02/27 10:07 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://ffvdgm.blog74.fc2.com/tb.php/137-dcf5e7a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

来場者数

カレンダー

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。