07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

ヴァナ・ディール散策記

ここは、『FINAL FANTASY XI』というオンラインゲームの鞄鯖(カーバンクル)でプレイする、某プレイヤーの活動を記録したBlogです。 Blogに名前とか出されて困る人は、こそっと/tellちょうだいね(汗)

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

金策ネタin翡翠廟 

Posted on 21:00:00

この日は、前日に続いてウガレピ寺院で黒魔のソロ上げをやったぐらいです
おかげで黒魔もじわじわLv44まで上がりましたが、Blogネタとしてはイマイチですよね(困)

それなので、以前やってBlogに書きそびれていた、金策の話をちょっとφ(..)

金策ネタって言ったって、そんなマニアックなネタじゃありません
戦績BCの"プークの幻影"です
シャウトに乗っかって集まったメンバーは、忍戦暗詩黒赤(自分)
アトルガン戦績と交換で黒の書をもらったら、ばびゅ~んとマムージャ監視哨へ
あとは徒歩で翡翠廟を目指します↓
070830Bhaflau-Thickets_02.jpg

マムージャ監視哨から翡翠廟まではインスニが必要ですが、とんずらで行けちゃうんじゃないかってぐらいの距離なので、今度試しにやってみようかしらん?
でも、良い子のみんなはマネしちゃダメだよ(^_-)


さて、BC前でリダから攻略説明です・・・面倒なので、ログからコピペ(ぉぃw

 さて、強化持ち越しできるので強化しつつ聞いてください~
 まず敵は1体プークです
 途中ボレアースマントとかいう実体分身の技使ってきます
 これは詩人さんの達ララでしか寝ません
 なので分身→達ララで即寝かせが基本となります
 寝かせた分身たちは黒さんのガ2系で即死するので、ガで一掃しちゃってください
 寝かせ遅れるとタゲ持ちが即死する可能性もあります
 なので赤さんはタゲもちにケアルの準備を【はい。お願いします。】
 敵のやる場所なのですが、全滅しても建て直せるように通路まで引っ張ります


いざ突入
GW-20070819-215339.jpg

BCに入ったら、開幕前に詩人さんが前衛(マチメヌ)と後衛(バラバラ)に歌い分け
赤魔の自分も、同じく前衛さんにヘイスト配って、黒魔さんにリフレ
GW-20070819-215704.jpg

前衛さんに通路までプークを釣ってもらって削り始めます
後衛は、ひたすら待機w
詩人さんは、ララバイ待ち専任w
黒魔さんは、詩人さんのララバイに合わせてガ系詠唱待ち
赤魔の自分も、弱体は優先順位を下げて、ケアルを最優先・・・って、ケアル掛けられる余裕があるの赤魔だけだし(汗)



以下、戦ってみてわかったこと

順調に削れると、3分ぐらいで終わります
キモとなるボレアースマントとかいう実体分身の技の対処ですけど、詩人さんが手早くララバイで処理してくれたんで、危ないことはありませんでした
一度寝かせちゃえば、ログを確認してから黒魔さんがガ系を詠唱し始めても充分間に合います
なので、慣れてきた後半は本体をⅣ系精霊で攻めていましたね
ちなみに、分身の方はサンダガⅡで与ダメ1000、サンダガⅢで与ダメ1800とかレジ無しでバッチリ入って瞬殺できます
もしかしたら、赤魔のサンダガでも倒せるんじゃないかって気がしましたが、この時は試せてません
本体と分身の名前が同じなので、本体のHPがどのくらいなのかrepでも拾えないんですが、手計算だとHP10,000ぐらいでしょうか?
それと、平均すると1戦当たり2回くらいボレアースマントを使ってきたようです

プークと戦ったことがある方はご存知だと思いますが、WSで範囲ノックバック(吹き飛ばされるヤツ)を使ってきますよね?
どこかの攻略Blogで読んだんですが、もしこの直後にボレアースマントがくると、吹き飛ばされたせいでララバイが分身まで届かないことがあるみたいです
それなので、詩人さんは吹き飛ばされない様に、壁を背にして立った方が安全かもしれません

5戦やってのドロップは、こんな感じでφ(..)
20070905124218.jpg


今回もクロマ鉄鉱は出ずじまいで、金策になりませんでした(泣)




↑面白い記事と思ったら、プチッ

テーマ - FINALFANTASY XI

ジャンル - オンラインゲーム

BC戦  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://ffvdgm.blog74.fc2.com/tb.php/335-711a03b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

来場者数

カレンダー

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。