05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

ヴァナ・ディール散策記

ここは、『FINAL FANTASY XI』というオンラインゲームの鞄鯖(カーバンクル)でプレイする、某プレイヤーの活動を記録したBlogです。 Blogに名前とか出されて困る人は、こそっと/tellちょうだいね(汗)

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

今回も、惜しかった・・・ 

Posted on 23:00:00

プロト・アルテマ戦で、また負けてきました
今回はジョブ構成が少し変わっていますが、一番の敗因は慌ててBCへ突入したせいかもしれません(^-^;;

余裕が無くて、SS撮り忘れ(汗)
文字だけのBlogでゴメンナサイ


集まったメンバーは、ナナ戦戦暗忍 黒黒黒白白青 赤赤赤召召詩 です
召喚さんが2名と青魔さんが1名追加になったのが目新しいところφ(..)
不意だまアタッカーが有効ということで、前回(勝てた時)にはシフで参戦しましたが、今回はMPヒーラー不足で急遽赤/暗で!
BC前で順番を待ちながらオポオポネックレスでTPを貯め光曜日が終わるのを待ちますが、リレイズをかける時に呪符リレイズ呪符デジョンを間違えて、白門にぶっ飛んで帰ったZxwell某氏もいたりします(^-^;

実は光曜日待ちをしていた時に、後続のアルテマ戦PTに突っつかれる感じで慌ててBC突入することになります
できれば、事前に最終確認をしてから突入したかったですね


以下、ログを読み直して気が付いたところをφ(..)
アルテマまでの距離が離れていて、ログが流れてこなかった部分はわかりませんが、シタデルバスターで避難していた時や、衰弱回復待ちをしていた5分ぐらいの間以外は、ログが拾えてると思います
いつもはアタッカー枠で参戦していますが、初めて後衛枠で参戦しているので、それなりに違う目線で見られたかも?

それと、メンバーの誹謗・中傷をするのではなくて、流れてきたログをそのまま読み、次戦以降に生かすのが目的ですので、そのあたりはご理解いただきたいと思いますm(_ _)m


<盾>
ナ/忍 ナ/忍 忍/戦 でしたが、アルテマに殴られている回数が突出して多いので、タゲ保持という点ではうまく機能していたのでしょうか?


<前衛アタッカー陣>
アルテマに対しては、通常物理攻撃がほとんど効かないので、前回からサポシで不意だまWSをする様にしています
LSの掲示板がサーバートラブルで読めなかったせいもあると思うんですが、そのあたりが徹底されていなかったみたいで、与ダメに差が出ています
不意だまWSをうまく使えているPCは与ダメが多く、そうでないPCは与ダメが伸びていない・・・ということです
与ダメ2200~6200/人ぐらい

前回アルテマに勝った時は、シ/忍の自分でさえ、与ダメ5300
侍/シで、与ダメ7200とか・・・前衛さん、がんばれw


<精霊アタッカー陣>
いわゆる黒魔さんです
今回、黒魔PTのリフレ配りを担当したので、常に黒魔さんの側にいたはずで、ログの読み落としもないと思うんですけど(^-^;
与ダメ1500~3500/人
なぜかわかりませんが、アタッカーとしては安定して活躍できていません
マナスクリーン対策で、開幕にインビン→精霊連射で削りまくってもらった方がいいのかしらん?

過去のアルテマ戦での、黒魔さんのトップ与ダメが4400ぐらい

余談ですが、終盤黒魔さんの立ち位置がバラけてしまっていたので、リフレ配りが大変でした
バラードを歌っていた詩人さんも、大変だったと思います(^-^;


<召喚獣>
今回の新戦力です、アタッカーとしてはかなり優秀でした
与ダメ5000/体×2体

ちなみに、
 ネザーブラスト 平均170ダメ
 エクリプスバイト 平均280ダメ
 ジオクラッシュ 平均170ダメ
 マウンテンバスター 平均320ダメ
範囲ストンスキンのような補助魔法は、ログから見えてこないのでちょっと効果がわかりません

終盤、シタデルのタゲ取ってもらえたのもGJ(^_-)


<青魔道士>
青魔さんも、今回の新戦力です
アタッカーとしては、与ダメ2200
PT補助魔法で金剛身も何回も使ってもらっていますが、これもログから見えてこないので、ちょっとわかりません


<戦略的なこと>
ん~・・・"ラッシュ"の合図はあったんでしょうか?
なんかズルズル終盤のシタデル・タイムを迎えていたような(汗)
うまく"ラッシュ"を掛けていれば、ギリギリで削りきれていたかもしれませんね(^-^)

それと中盤に、後衛陣がアーマーバスターの直撃を何回かもらっていました
たぶん、引き寄せをくらった後衛陣が慌てて戻ろうとすると、アルテマが後衛陣の方を向くことになるので、タイミング悪くWSを撃たれたんだと思います
うまい対処法は、ないもんでしょうか?


<持ち越し事項>
コーラルシリーズ(防具)の検討(合成職人の確保要)
赤盾(サブ盾)の検討(敵対心+装備購入要)



誰かが言ってましたが、アルテマ攻略のジョブ構成なんて、極端な話盾と魔道士だけでいい・・・そんな風潮を見返してやりたいものですヽ(`Д´)ノ
今回も、惜しいところまで行ってんですよぉ(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)

テーマ - FINALFANTASY XI

ジャンル - オンラインゲーム

リンバス  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

んー構成ではそんなに問題ないですね
しいて言うならシタデルまでいって引き寄せられた人以外は離れてしまう事の徹底で
大量衰弱をつくないことですね。引き寄せられてる人は生贄だと思ってもらうしかないですね。スリップを切らさないこれも重要です。ナでHP上げてればシタデル耐えてますよ。私のとこではナ1(サポ忍)忍2でタゲまわしてます。アタッカーが戦、モぐらいです
引き寄せで死んだら衰弱を直すことですね。むりにいくと逆にいみがなくなります。
では、がんばってください(´・ω・`)

竜の通りすがり | URL | #-

2006/11/20 15:04 * edit *

前の方と意見が異なりますが難易度の高い編成だと思います。
・詩人ができれば2欲しい。1ならせめて盾ptに配置してあげたい。
・不意にボーナスを持つシやtpを自己で作れる侍と違い戦では削りに貢献しにくい。
#瞬発力を上げるためのイカロスは必須だと思います。

物理アタッカーが居る=悪いと取られる風潮は正解でもあり不正解でもあります。
気をつけるべきは、削る削らないのメリハリをつけることで
敵の範囲WSで盾が苦しいときに殴り続けたり
自分が死に掛けてるときでも敵にへばりついて殴り続けるようなら改めるべきかも。

アーマーバスターの直撃を避けたいなら後衛はばらけるしか無いです。
アルテマ戦はディシペの影響もあり後衛はリフレの恩恵をそれほど受けれると思わず
ケチらずにジュース持参すべきです。

そして、ここまでくると勝てる勝てないは各員の気合の入れ具合に大きく依存すると思いますよ。
要不要に関わらず薬品を持参…バイル等はそれこそ個人の判断でしょうが、ジュースや昏睡、またリレがディシペで消えるので呪符リレやリレ、ハイリレも緊急時に効果を発揮します。

常勝提督 | URL | #-

2006/11/21 10:06 * edit *

どもども(^0^)/
シタデルの時に、ナイトさんに率先してタゲ取ってもらって、あとは耐えてもらうしかないんでしょうねえ
魔法防御もそうですが、HPアップ優先も提案してみたいと思います
アドバイスありがとでしたm(_ _)m

Miyamiya | URL | #H4DZUJVQ

2006/11/21 10:07 * edit *

今回はやたらMP不足になりました
次の時は安くなったハイエタンク背負っていこう('-'*)
私白ヒュム、もう1人は白タル「ヘイストしただけで引き寄せられる(>_<)"」と言っている横でガンガンケアルできました。MP差って素敵(ぉ

次の反省点として、リキャ毎にナイトにデヴォ入れること。。。

Revoke | URL | #SEWiEA..

2006/11/21 14:36 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://ffvdgm.blog74.fc2.com/tb.php/36-a634af5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

来場者数

カレンダー

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。